幅広い目的に利用できる不動産担保ローンの使いやすさ

事業資金を集めるために選択した方法

起業して会社経営を行っていきたいと考えている人は、事業資金を得るためにお金を集めなくてはいけません。
このときに役に立つのが、不動産担保ローンです。
私が利用した不動産担保ローンでは、個人であっても事業資金として十分に役立てられるくらいのお金を貸してもらうことができました。
元々、私も自分自身でお金を集めようと考えていたのですが、現実的に資金集めには限界が存在するとわかって諦めた背景があります。
事業を進めていくときには、軌道に乗せるためのコストと設備投資を行って将来的に発展していくための準備が必要です。
これらの資金を集めるのは個人では非常に難しく、結果的に不動産担保ローンを利用するに至りました。
結局、自分が行ったその選択は正しかったと感じています。
それまでも、ローンを利用した経験はありました。
しかし、あくまでもそういったものは個人的な目的で利用することが大半であり、事業を行うために使ったのではありません。
例えば、私は住宅ローンも利用したことがありますが、これは不動産担保ローンとは目的が明らかに違っていました。
私が住宅ローンを利用したのは、住宅を購入したいという目的が存在していたからです。
実際に、金融機関も住宅を購入するために必要な資金に関しては、審査を通して比較的容易に提供してもらうことができましたので、安心感を持って話を進めていくことができました。
ところが、私が事業資金のために利用した不動産担保ローンではそもそも審査時間からしてかなり長かったという背景があります。
これは、目的そのものが住宅の購入とは異なっているからです。

個人事業主の開業資金の調達でお悩みの方に

不動産担保ローン

個人事業主だろうが自由業だろうが、フリーランスだろうが確実に借りれます

消費者金融や銀行カードローンなんか比べものにならない位借りれます

https://t.co/zE54JqWQyf

— 審査の甘いクレジットカード~なんとしてもカード取得をしたい人に (@sinsamainde) July 25, 2021

事業資金を集めるために選択した方法 | 最大の利点は資金の用途が幅広い | 不動産価値に見合った融資額