幅広い目的に利用できる不動産担保ローンの使いやすさ

最大の利点は資金の用途が幅広い

不動産担保ローン不動産担保ローン

事業資金を集めるために選択した方法 | 最大の利点は資金の用途が幅広い | 不動産価値に見合った融資額

このサービスの最大の利点は、どういった目的でお金を使うかに関してかなり広い権限を与えられているという点です。
上記のように、同じ金融機関のサービスであっても住宅ローンについては住宅を購入することにしか利用することができない問題点が存在します。
ところが、不動産担保ローンの場合はそれ以外の目的にも利用することが金融機関からも認められていました。
実際に、私はローンの申請を行うときにも、きちんと会社経営のために使いたいと明言していたくらいです。
それでも、審査に通って実際に利用することができました。
もちろん、審査に通るためには相応の準備が必要です。
用途が幅広いため、本当に返済能力が存在するかどうかを確認する作業は、金融機関にとっても非常に重要になるからです。
最も重要な位置づけとして存在するのが、担保とする不動産の価値です。
不動産を担保にするということは、それを返済のための保証にするということを意味します。
仮に、何らかの理由で返済をすることができなくなってしまったときには、その不動産を返済のかわりとしなくてはいけません。
つまり、所有していた不動産の権利を手放さなくてはいけなくなるわけです。